ふれあいタイムが再開しました。

梅雨入りをし、花のように色とりどりの傘が街に開いています。
早く晴れて欲しいと晴れる日を待ち遠しく思う子どもたちです。
コロナウイルス感染拡大防止のため、約4ヶ月中止になっていたふれあいタイムが7月6日(月)より再開しました。

20-07-07-14-38-07-817_deco
ふれあいタイムを行う際、子どもたちの座る場所の間隔を開ける、マスクの着用を徹底して行っています。
この日は、トーキングゲーム、願い事を考える、ハンドベルをしました。
今回は、7月7日の七夕にちなんで行った願い事を考えたことについてです。

20-07-07-14-33-31-270_deco
まず、大きな星を5段階に分けました。
(学校・家・陽だまり・公園などお出掛け・習い事)
次にそれぞれの良さについて1ずつ質問をしました。
学校→友だちに会える、(図書室に行って)本が読める、運動会がある等
家→自由、疲れがとれる、ゲームが出来る等
陽だまり→アイロンビーズ、楽しい、イベントに行ける等
公園などお出掛け→公園で激しい遊びができる、中古屋さんでたくさん買える等
習い事→レスリング、(塾に行くと)賢くなる等
答えてくれました。
続いては行きたいところを聞くと遊びに行きたい、遊園地、マンガ喫茶など出ました。
中にはラグビーが好きでニュージーランドに行きたいと答えた子もいました。

最後に未来の自分でやりたいことを聞きました。
未来から見る未来を見たいと答える子がいれば、未来から(タイムスリップをして)今の自分を見たい、過去を見てみたい等いろんな意見が出ました。
line_151258130501776-e1594100916678
最初は久々のふれあいタイムで緊張したり、恥ずかしがっていた子もいましたが、最後はみんなと一緒に楽しむことができました。
また、1人ずつ順番に発言し、きちんと答えることができました。
これからもコロナウイルス感染防止対策をしながら行っていきたいと思います。