ある日の放課後

  普段の陽だまりは、下校後宿題を終わらせ、その後職員やお友達と遊ぶ中でいろいろ経験を重ねていきます。
さぁ、今日も宿題がんばろう!と思って送迎から帰ると、陽だまり内がなにやらざわついていました。
何かと思えば、
「先生、〇〇君がカマキリ捕まえてきたよ。さっきバッタ食べてた!」
カマキリがバッタを食べているところをみんなで見ていたようです(^^;
18-10-05-14-30-38-519_deco
その後、このカマキリは大人気。
女の子もすごく近くでじっくり観察するかのように見入っていました。
初めて触るためどこを掴んでいいかわからない子には
「ここをもってね。優しくね」
と声を掛けましたが、さすがにカマキリも弱ってきたような…。
「カマキリもおうちに返してあげよ」
と声を掛けると、納得してくれて、逃がしてくれました。
18-10-05-14-35-06-254_deco
  その後しばらくすると、ボロロ~ン、といい音が聞こえてきました。
新しく仲間入りした職員がギターを持ってきてくれて、子ども達にも触らせてくれました。
なんとなく見た事ある格好で恐る恐る触る子もいれば、
すぐに自分の世界に入りなにやら歌っている子。
自然とポージングが決まり、ばっちりカメラ目線です(^_-)-☆

いつでも使わせてくれるそうなので、興味がわいたら教えてもらう事もできそう。
みんなで歌が歌えたらいいなぁ、と思いました。


普段はレゴやブロック、オセロなどのゲームで遊ぶことの多い陽だまりでしたが、この日はちょっと違った雰囲気で過ごせました。